Smart UX
Controls
v2.0


IDIS Smart UXは従来のPTZコントロールと比較して、ユーザーインターフェイスの高度化、シンプル化を実現しています。

home技術IDIS Smart UX Controls v2.0

IP PTZコントロールの課題に対応するために、IDISは Smart UX Controlを開発し、優れた精度と使い易さを提供することで、他社とは異なる経験を生み出しています。

これらの円滑かつスムーズに制御することで、指を離さず様々なスピードで映像を表示したり、画像をパンすることで、移動中のオブジェクトにリアルタイムで簡単に追跡することが可能です。 また、従来のPTZコントロールと関した苦痛点を軽減するために、さらに一歩進んで、CTLボタンマウス(左/右/ホイールクリック)の操作を簡単かつ迅速に行う「クイック・コントロール」機能を導入しました。

IDISの「クイック・コントロール」は、「クイックセーブ」、「クイック検索」、「クイックデワーピング」、「クイックズーム」、「クイックPTZ」で構成されております。これらの革新的な制御によって、オペレータは任意のポイントをデワーピングしたり、デワーピング状態でパン・チルト・ズームすることが可能です。

「クイックPTZ」は、カメラの種類にかかわらず、最大16倍のデジタルズーム機能を備えています。「クイック検索」機能を使用すると、保存した画像を目的のカメラチャンネルにドラッグし、作業時間を短縮して映像を再生することが可能です。

「クイック・デワーピング」を使用することで、オペレータは(左/右/ホイールクリック)のマウスクリックの組み合わせでCTRLボタンを使用して、ePTZ、イメージリセット、ズームイン/アウト機能を有効にして操作を大幅に高速化します。
これらの機能は、IDIS Smart UX Controlの”Rubberband”および”Slingshot”コントロールと組み合わせることで、遠隔時であっても正確な精度を実現し、あらゆるセキュリティ環境で重要な利益をもたらすことができます。